ちいさな服飾ブランド

デザイナー 谷内香衣

1984年大阪生まれ。 小学六年生の卒業文集に将来の夢はデザイナーと書く。

2003年 マロニエファッションデザイン専門学校 オートクチュール科 入学。デザイン批評の授業でカエルをモチーフにした衣装デザインを褒められ覚醒する。

卒業後も講師の先生(同校現校長)や先輩のもとで縫製を学び、劇団映画の衣装に携わる。

2009年 futatsukukuri を立ち上げ「記憶や憧れにデザインを加えて新しい価値を生み出す」をコンセプトに雑居ビルの一室で服作りに没頭する。

2014年 結婚と二度の出産を経た現在は日々の暮らしをヒントにしたエッセイのような作品作りを展開している。

ふたつくくりとは  子供の頃に憧れていた髪型。

便

© 2020 FUTATSUKUKURI